シミ、シワ、たるみの対策は大丈夫!?40代の男性のスキンケアの方法

40代男性の肌の特徴

40代の肌のポイント

  • 皮脂の分泌が少なくなり乾燥肌気味になる
  • ターンオーバーのサイクルが長くってくる
  • シミ、シワ、たるみが目立つようになる

40代になると肌の老化が加速して、
今まで蓄積されてきた乾燥や紫外線などのダメージがシミ、シワ、たるみとなってあらわれます

30代でも下降気味だった男性ホルモンの働きがさらに弱くなり、
皮脂の分泌量の低下が加速します。

すると、30代の頃にはまでは乾燥しなかった鼻やTゾーンなども乾燥したりする事もあります。

さらに、ターンオーバーという肌のサイクルが、
20代の頃は28日周期で行われていたものが、
40日まで長くなります。

それにより、ニキビやシミなどの治りが遅くなったり、
古くなった角質細胞が肌に溜まり角質層が厚くなり、
肌が黒ずんだりくすんで見えたりします。

 

40代のスキンケアの方法

40代になったら毎日のスキンケアは今まで以上にしっかりとやる事が重要になります。
それがシミしわたるみなどのケアへとつながり若々しい肌を保てるようになります。

 

朝のスキンケア

  1. 洗顔
  2. 化粧水で保湿
  3. 美容液を気になるところに塗る
  4. 乳液(クリーム)でふたをする

30代の頃は保湿に特化したケアが中心でしたが、
40代になるとシミ、シワ、たるみなどの対策も必要になってきます。

30代の頃は、
洗顔+化粧水、乳液(クリーム)でしたが、

40代になったら、
さらに1ステップ加えて、
洗顔+化粧水、美容液、乳液(クリーム)にするのがいいでしょう。

朝のケアは、
洗顔後にしっかりと保湿をして美容液も使いましょう。
べたつきが気になる方はクリームではなく乳液の方がいいと思います。

 

夜のスキンケア

夜のスキンケアも基本的には朝のスキンケアと一緒です。
洗顔して、保湿の為に化粧品を使っていきます。

しかし、夜はべたつきが気になる方も乳液よりもクリームなどの、
油分が多めのもので保湿する事をオススメします。

夜にしっかりと保湿をする事で、
肌を柔らかく滑らかにすることができます。

時間がとれるのであれば、
ターンオーバーのサイクルを早めるために、
週1回程度ピーリングなどのケアもオススメです。

 

40代のスキンケアにオススメな有効成分

肌の保湿の定番であるセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン
これらは年齢問わず10代から50代まですべての男性に有効な成分です。

30代になると、
レチノールというターンオーバーを早める成分を含んだ化粧品がオススメになります。

では、40代になったらどういった成分がオススメなのか?

1つはビタミンC誘導体です。
皮脂の分泌の調整、皮膚の炎症抑制、美白効果などスキンケアの超有効成分です。

もう一つ40代のスキンケアにオススメしたいのが、
アミノ酸です。

アミノ酸は体の肌や髪の毛などを作るのに必須な成分です。
アミノ酸が不足してしまうと健康な肌は作れません。

肌にもアミノ酸はあり、アミノ酸が不足すると肌の細胞がスカスカになり、
水分が保てなくなります。

すると、紫外線や汚れなどが細胞の間から入ってきてしまい、
シミやシワなどの原因になります。

化粧品の成分表記では、

  • グリシン
  • グルタミン酸
  • メチルタウリン
  • サルコシン

と書かれています。

保湿成分であるコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド
肌のサイクルを早めるレチノール
肌に万能な有効成分ビタミンC誘導体に加えて、
アミノ酸もあればさらに肌にいい効果があります。

 

[1b]
商品名を入力してくださいアクアモイスオールインワンジェル
シミやしわ、たるみなどの老け顔に悩む男性の為に作られたオールインワンジェルで化粧水、乳液、美容液、クリームの機能が1本になっている。目元の小じわやくすみで年齢よりも老けて見られる人などに有効な成分が多く含まれているのでアンチエイジングケアをしたい方にはオススメの化粧品!
タイプ オールインワン化粧品
オススメ年齢 30~40代
40代の評価 [star5.0]

   

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。